倉敷暮らし

見たもの ■ に収めた 写真にっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

瀬戸内海クルージング~小豆島

陽気な日の瀬戸内海はとても穏やかで、
日本のエーゲ海とも言われている所がある・・らしい。

波が小さく、(波というか、さざ波というか)
小さな島がたくさん浮かんでいて、
船がたくさん行き交っています。
他の海とは違う、穏やかなリゾート気分にさせてくれます。

ある日船に乗りたくなったので、
フェリーに乗って小豆島へ行ってきました。

新岡山港から小豆島までフェリーで70分。
岡山県からのほうが近いのですが、小豆島は香川県です。

瀬戸内海


バスに乗って、”小豆島オリーブ公園”という所へ行ってきました。

オリーブ

小豆島は、オリーブ栽培が盛んです。
オリーブの生育には、年間2000時間以上の日照時間が必要なんだそうです。
瀬戸内海はよく晴れるので、オリーブにとっては居心地の良いところなのでしょう。

これは、日本で最初に植えられたという、オリーブの原木。
樹齢100年ほど。

オリーブの原木

オリーブの収穫は、10、11月。
立派にどっさり実ったオリーブを見られました。

小豆島は結構広く、他にも観光スポットはいろいろあります。
今度は車で来るのが良い、と思いながら帰りました。

岡山港

おすすめのお土産は、
食用オリーブオイルと、化粧用オリーブオイルです。


小豆島観光協会ホームページ:http://www.shodoshima.or.jp/index.html
 

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。