倉敷暮らし

見たもの ■ に収めた 写真にっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

逆さ白壁

”水面に映る景色を地上のホンモノと一緒に楽しむ”
という、趣ある景色の楽しみ方があります。

紅葉や桜などの姿を水面に映しこんだ風景は、
両方見えることで魅力が倍々増するような気がします。
(一卵性双子が、乗法的にカワイイようなもので)

倉敷美観地区には川があって、その両側に建物が建っているのですが、
夜はライトアップされた建物が水面に映りこんで、きれいでした。

旅館鶴形 ライトアップ

水面が揺れておらず、建物がきれいに映りこんでいるのは、
この倉敷川がせき止められるようになっているので、
細波をおこさないように、せき止められていたのかもしれません。

スポンサーサイト

PageTop

宵の散歩

美観地区内にある大原美術館と、
(なんだか輝いて見えました)

大原美術館ライトアップ

その周辺の ”あかり” です。
和傘にあかりを透かして魅せていました。
(魅せられました・・)

和傘 あかり

ここは、銀行の外壁です。
ステンドグラスなんてついていて、レトロでかっこいい銀行です。
ついお金を預けたくなりそう。

中国銀行 ライトアップ

夜の裏通りは、普段はきっと人通りも少ないと思うのですが、
イベント中は人が多く、警備員さんもいたし、
か弱い女性ひとりでも(私?)、危険な気分はしませんでした。

これで ”倉敷春宵あかり” の写真は終わり。
撮らなかった場所もあるので、また機会があれば、
撮れたらと思っています。




PageTop

夜桜

昨日桜をみてきました。

足高山のふもと、国道2号線沿いの桜が、
ライトアップされているというので、行ってきました。

夜桜

ライトで照らされた桜は白く輝き、雪のようですが、
この写真、桜ですので。

夜の桜

ライトアップには白く明るいライトが使われていて、花も白く見えます。
白色の夜桜は、珍しいと思います。(たぶん)

赤っぽいライトとは雰囲気が違い、白いライトで照らされる桜は清楚な雰囲気でした。
自分もこんな雰囲気をかもしだしてみたいものです。(無理 !)

桜ライトアップ

花びらまでくっきりと照らされて、まるで桜が光っているかのようでした。

足高山公園桜ライトアップ



足高山公園桜ライトアップ
3月29日~桜が散るまで 
日没~午後9時
場所: 足高山公園(倉敷市笹沖) 国道2号線沿い

PageTop

泳ぐペンギン

先日夫が、知り合いの中高生たちの進学・進級のお祝いに
と、水族館へ行ってきました。
私は行けなかったので、お土産を買ってきてくれました。(写真 > 実物大)

ペンギンキーホルダー

以前一緒にその水族館へ行った時に、
私が楽しそうにペンギンを見ていたのを覚えていて、買ってきてくれたようでした。

これは以前撮ったペンギンの写真。
キーホルダーのペンギンとポーズが一緒 (・"・。)
ペンギン

こういう思い出を絡めたプレゼントは、嬉しいものです。
(女心をつかまれてる?)

PageTop

お皿の上のたい焼き

最近近くにできた、たい焼き屋さん。
いつも人が並んでいて、”そんなに美味しいのかしら”
と気になっていたので、ひとつ、買ってみました。

たいやき

こしあんが好きなので、こしあんを食べてみました。
皮の表面がパリッとしているのが、印象的。
甘味は、やや強め。

私はもう少し甘くないのが好きかな。
クリームたい焼き、というのは珍しいかも。

十勝産の小豆を使っているとか、
油を使っていない、というのは、
結構セールスポイントかもしれません。

たい夢



たい夢
http://taimu-okayama.com/index.html

<メニュー>
・つぶあん  120円
・こしあん  120円
・クリーム  120円
・桜うぐいす 150円 (期間限定)

PageTop

ギターオーナー

先日ある方のご好意により、
なんと、ギターをいただきました!
桜のマークがついた、かわいいギターです。

今までは借りもののギターで練習をしていましたが、
ついに、私もギターオーナー! (ノ^∇^)ノ゚♪

ギター

思えば、今まで生きてきて、
たくさんの人の好意を受けてきました。

ピンチの時は ( デキがよくないので・・ )
友人や、
時には尋常なく親切な人に、
尋常ない好意を伴って、
助けてもらったことが何度もありました。

多くの ”優しさ” をもらってきた私は、
そろそろ、”優しさをアウトプットする人” になるべきではないかと、
人生を半分程生きてきて、ようやく思うわけです。
( 今何歳で、何歳まで生きられるつもりでしょう? )

映画 ” PAY IT FORWARD ” を思い出します。






PAY IT FORWARD というのは、



ある11歳の少年が、
”自分が受けた思いやりや善意を、別の3人に渡す。”
というアイデアを考え、世界を変えようとする映画。






PageTop

桜の名所へ

先週末、日本の桜名所100選にも選ばれているという、
岡山県津山市にある、津山城(鶴山公園)へ行ってきました。

45mの石垣は、約5000本の桜で覆われ、
桜の山のよう。

入園料を払って中へ入ると、
和太鼓のショー(?)をしていました。

鶴山公園 和太鼓

桜はだいぶ散ったようでしたが、それでも見ごたえがありました。

桜

敷物を敷いてお花見をしている人たちも、多く見られました。

鶴山公園 石垣と桜

桜吹雪がすごくて (きれいに撮れなかったので、載せていませんが)
雪のように花びらが舞っていました。
(↓3枚ほど、花びらが飛んでます)

散る桜

実は、津山城自体は、もう存在していませんでした。
(上までのぼって、初めて知りました)
写っている建物は、平成17年に復元されたという、備中櫓です。

城下の桜




津山城(鶴山公園)
所在地:    岡山県津山市山下
開園時間:  4月~9月は8:40~19:00
         10月~3月は8:40~17:00       
         (さくら祭り期間中は7:30~22:00)
入園料:    210円 (小中学生は100円、30人以上2割引)
さくらまつり: 4月1日~4月15日
         (ぼんぼり、ライトアップあり)


       

PageTop

桜の後は焼肉

岡山県津山市は、昔から畜産や精肉業がさかんで、
新鮮な肉やホルモンが手に入るため、
”ホルモンうどん” という料理が名物なんだそうです。

津山といえば、焼肉!! (”ホルモンうどん” ではなくて? )
と、津山城(鶴山公園)の桜を見た後、焼肉を食べに、
”慶州” という焼肉店へ行ってきました。

早い時間に行ったのですが、お店は既に満席に近く、
この日は後で、貸切の予約が入っていたという、かなり人気店のようでした。

慶州

色々食べましたが、すべて美味しかったです。
さすが、ホルモンも美味しかったです。 ( ミノが美味しかった )

慶州 焼肉

タレはやや甘め。 ( ビビンバ、キムチ、サラダのドレッシングの味も含め )
写真にはありませんが、韓国風カルビの味も辛くなかったです。

メニューの品目が多いので、色々食べて大満足でした。
もちろん、肉そのものにも大満足。




慶州
http://www.keisyu11.co.jp/

PageTop

春の瀬戸大橋

先週、倉敷市児島という所へ行ってきました。

倉敷市の最南端から瀬戸大橋が架かっていて、
その最南端は、児島にあるのです。
(つまり、”瀬戸大橋 VIEW ”を見に行った)

桜が咲いていました。
白い桜。

瀬戸大橋と桜

桜のバックにぼんやりと写っている長いもの(↑)は、
瀬戸大橋です(↓)。

橋の下の公園

瀬戸大橋は途中、
島々を中継して、香川県につながっています。
香川県が肉眼でもぼんやりと見えます。
( 視力が良ければハッキリと? )

車で橋を渡るのに、高速料金が高いのが難点でしたが、
2009年3月20日から、
ETC利用の乗用車と二輪車は、
土日祝日の通行料金が、上限1000円になりました。

これで1玉100円や、200円ほどの、
美味しいさぬきうどんを食べるのに、
片道1000円で行けるようになった、ということです♪



PageTop

内海の景色

倉敷市児島にある、鷲羽山というところから見える瀬戸大橋。
展望台があり、そこから更に山を登るとこんな景色です。

海を見ながら山登りができるという、
一度で二度楽しい感じのハイキングコースを歩けます。

瀬戸大橋

橋を見下ろすことができて、
長い橋が、香川県までつながっているのが見渡せます。
(橋が長すぎて写真に入りきっていませんが)

また、小さな島々が点在し、
瀬戸内海は、絵本に出てきそうな、楽しい感じのする海です。
途中、こんな句(?)が詠まれていました。

” 島一つ 土産に欲しい 鷲羽山 ”

島をひとつ

気持ちは分かるけど、
多分、もう全部、売約済みだと思います。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。