倉敷暮らし

見たもの ■ に収めた 写真にっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

努力の跡

京都の南禅寺にある、水路閣です。
明治時代、琵琶湖から水をひくために造られ、
今も水が流れているそうです。

水確保の努力の跡です。

左下に写っているのは、カップルです。
そういう ( どういう?) 雰囲気のある所でした。

水路閣

旅行先で、たくさん写真を撮ってはいるのですが、
自分が写っている写真は少ないです。

一眼レフを手渡して、
” 写真撮ってください ” と、頼みづらいですし。

今回、夫が撮ってくれた写真は、
透き通った、カメラ目線の私と、
のけぞって笑っている私が、一緒に写っているなど、
おかしな写真が撮れました。
カメラの設定が悪かったので、私にも原因がありますが。

面白かったので、
ブログに載せようかと思ったほどでしたが、( そんなに思っていないけど )
やっぱりやめました。( 透き通っていても恥ずかしいから )

それは、
カメラと格闘した、夫の努力の跡。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。