倉敷暮らし

見たもの ■ に収めた 写真にっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

兼広邸

ベンガラの町並みから少し離れた所に、
” 兼広邸 ” がありました。

お城 !?

と思う程、高い石垣の上に建っている、この邸宅は、
大富豪の庄屋さんだったようです。

兼広邸

写真正面の、門の上にある家のようなものは、
24時間体制の、見張り用の部屋。

スゴイ警備態勢デス。
ますます、お城ではないかと思えてきました。

兼広低 見張り台

門をくぐると、
お城ではなくて、家が建っていました。
怖そうでコワくない顔の、鬼瓦が印象的でした。

兼広邸 鬼瓦

住みやすそうな家で、二階建て。

兼広邸 室内

お風呂や台所など、生活感あふれる様子から、
当時の暮らしを、リアルに感じられました。

兼広邸 キッチン

兼広邸は、
映画 ” 八ツ墓村 ” のロケ地として使われたそうです。( 観たことないケド )

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。