倉敷暮らし

見たもの ■ に収めた 写真にっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

倉敷市歴史民俗資料館

倉敷市役所の隣に、懐かしい雰囲気の建物が建っています。
とても控えめに存在するので、その存在に気づかない人も多いのではないかと思います。

歴史民俗資料館

よく通る道なのですが、ある日、車でこの建物の前を通った時、この建物の存在に気づき、
かわいい桜のマークが記憶にインプットされました。

歴史民俗資料館 玄関

日を改めて、建物に近寄ってみると、
『歴史民俗資料館』と書かれていました。

かわいい桜のマークがついた建物が、歴史民俗資料館ですか。

建てられた看板を見ると、この建物は大正4年、幼稚園として建てられたものだそうです。
やはり、幼稚園だったようです。

昔使われた教科書やクレヨンなどが展示されているそうです。

倉敷歴史民俗資料館
所在地   :倉敷市西中新田669番地
開館時間 :1) 9:00~14:30 (4月1日~11月30日)
        2)10:00~15:00 (12月1日~3月31日)
休館日   :毎週月曜日・祝日・年末年始(12/29~1/3)・その他
入館料   :無料
ホームページ http://www.city.kurashiki.okayama.jp/bunkahogo/museum/sub2_kurashiki.htm

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。