倉敷暮らし

見たもの ■ に収めた 写真にっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

山越うどん

山越うどん

香川県では、『うどんブーム』がおこっているそうです。
しかし、うどんのゆで汁で、水質汚染が深刻なんだとか。

製麺所が経営する人気店、『山越うどん』へ行ってきました。
ひとくち食べてびっくり。
強力なコシのある、うどんでした。

山越うどんで人気なのは、かまたま
生卵と麺をからませて、半熟卵で食べるんだそうです。

本場の讃岐うどんを初めて食べた私にとって、
うどんに対するイメージが変わりました。

うどんはつるんと食べるもの 
       
 よく噛んで食べるもの

讃岐うどんは、近年コシのあるうどんになったそうで、
オーストラリアから、讃岐うどん専用の特別な小麦粉を輸入したりして、
コシに磨きをかけているそうです。
もちろん国産の小麦粉を使用している、うどん店もあるそうですが。

山越うどんは、安くて美味しいうどんでした。
今まで食べてきたうどんと、あまりにも違ったので、衝撃をうけました。
頭の中で、うどん革命がおこった感じ。
(注:讃岐うどんは初めて食べました)

人気店なので、行った時は長蛇の列でした。

山越うどん
香川県綾歌郡綾川町羽床上602-2
営業時間 9:00~13:30
定休日  日曜(5・8月は臨時休あり)


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。