倉敷暮らし

見たもの ■ に収めた 写真にっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

風の丘の羽根車

鳥取県の日本海側へ行くと、あちらこちらで風力発電機を見られました。
そんなに風はなくても、ブンブンと回っています。
結構速く回っているので、鳥たちにとっては危険ゾーンかもしれません。

火力発電はCO2排出量が多く、
原子力発電は、事故のリスクを考えるとたくさんはつくれないし、
寿命のあるソーラーパネルは、結構な量の産業廃棄物になりかねないような気がします。

風力発電は、クリーンなイメージがあります。
台風の多い日本では、羽根部分が吹き飛ぶリスクも高いですが、
個人的には、頑張ってほしい産業です。

風力発電

遠くから見ると、のんびり回っているので、
ゆったりとした気分になる風景でした。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。