倉敷暮らし

見たもの ■ に収めた 写真にっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

水面の鏡

倉敷美観地区にある、川沿いの街灯が、
水面に並んで映っていました。

静かな水面は、鏡のようです。

美観地区

鏡を見ると、信じたくない現実が映っています。
シミができたとか、老けたとか。

鏡に映らない現実は、もっと信じたくナイものがいっぱい。
自分の内面的、身体的、境遇的なもの等、
不幸と思えば、不幸なものがいっぱい。

不幸と思わなければ、不幸でないものもいっぱい・・。
でも、中には、深刻なこともあるでしょう。

でも、それを、
こんなハズじゃない。
あの人のセイで、こうなった。

などと、現実を受け入れないならば、
不幸の国の女王や、王様になることが、可能です。

不幸を受け入れることで、逆に、
幸せに生きられるような気がするのです。

何故なら、不幸な過去や現実を日々反芻するよりも、
それを乗り越えて、未来に幸せを作ることに、熱中することの方が、
ずっと幸せだと思うからです。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。