FC2ブログ

倉敷暮らし

見たもの ■ に収めた 写真にっき

路地

この先にどんな所があるのだろう。
と想像しながら、細い路地を通るのが好きです。

古い町には、細い路地が残っている所があります。
ドキドキしながらそこを抜けると、広い空間に出て雰囲気が変わり、
急にわくわくした気分になります。

路地

そういう気持ちや映像の記憶が、自分の中にいくつかインプットされていて、
”あの国のあそこの路地” とか、
”日本のあそこの路地” とか、

ついには、見たことのない ”あの本に出てきたあの路地” とか
を思い出して、細い路地を見ると通りたくなるのです。

どうやら自分、猫的行動の習性があるようです。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する