倉敷暮らし

見たもの ■ に収めた 写真にっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

感動色の夕焼け

一昨日の空。

雲に映り込んだ、夕焼けが好きです。
雲に反射した色合いと、雲の影が迫力あります。

夕焼け

可視光線の中で、最も波長の長いのが赤色。( より遠くまで見える色 )
その為、夕日は赤っぽい色に見えるのだと思っていますが、

もし、青色が最も波長が長かったら、
青色の夕焼けが見られることになります。

夕焼けが青かったら、やたらと気分が落ち着いて、
赤い夕焼けを見るような、
強い感動が味わえなかったかもしれません。

PageTop

豊かな実り目指して

田植え前後の季節に、” 棚田 ” の写真を撮りたいなぁ
と思っていたのですが、結局撮れませんでした。

それで、近くの田んぼの写真を撮っていました。
あっという間に稲は成長し、今は水面も見えません。
( 写真は7月前半の頃。)

たんぼ

知合いのオジサンから、棚田情報をきいていたら、
” 今度一緒に行きましょう。 ” と誘われました。

オジサマたちは、景色を楽しむのが好きなようです。
景色を撮るのが好きな私は、オジサン的・・?

そういう私も、オバサン・・。
でも、気持はハタチ ☆
言動は幼児・・?

素敵に歳をとりたいものです。
成熟した大人にならねば、とは思っているんです。( 誰に言い訳を・・? )

PageTop

散歩道

いつも歩く道が、楽しく感じるなら、
それは、幸せなこと。

少し遠回りをしても、
好きな道を歩く方がいい。

そこを歩くたびに、小さな幸せを感じるなら、
いつかそれは、大きな幸せになりそうだから。

木

この木は、いつも散歩する時に見える、
お気に入りの木です。

PageTop

ピンク呼吸

ピンク呼吸
という呼吸があるらしい。( ふざけているわけではナイ )

ピンク色をイメージし、
ピンクの空気を吸い込みながら、
深呼吸する、というもの。

毎日続けると、
若返ってくるという。

コスモス

光や色彩の波長に、
筋肉や脳が反応するから、なんだそうです。

見る色によって、
気分が変わり、体温まで変わるのは、
色の波長に、身体が反応している証拠。

ヒトの身体は振動していて、
光や色彩も振動しているため、
共鳴して影響を受けやすいというコトなんだそうです。

ピンク呼吸の話に戻りますが、
このピンク、色はイメージで作っています。

イメージで、脳や体の周波数をコントロール出来のるなら(?)、
イメージで、
性格や健康にまで影響を与えられるということになります。

・・なんだか嬉しくなってきました。

PageTop

彼岸花

アスファルトを破って、オモテの世界へ出てきた、
たくましい彼岸花を見かけました。

このたくましさ、見習いたい気分でした。

彼岸花、強し。

地面をたたき割るような苦労でもして、
自分もたくましくなれば、
ハワイアンレッド色の花でも、咲かせられるかもしれません。







PageTop

ヒガンバナ伝説

彼岸花がとてもキレイだったので、
とってきて家に飾ったことがありました。

そうしたら、
” この花は家の中に飾る花ではない。”
と言われました。

今になって、その理由を調べてみました。

・ ” 彼岸 ” という、死を意味する名前だから。
・ お墓に植えられているイメージがあるから。( ネズミよけに植えられている )
・ 球根に毒があるから。

なんだそうです。

彼岸花

ネットで何でも調べられ、
情報豊富な、便利な時代です。

しかし、忘れっぽいので、情報を得ても、
脳みそから、データが消失することが多々あります。

なので、重要そうな情報を外部メモリー ( 夫の脳みそ ) に、
音声入力でインプットしておきます。
うろ覚えのキーワードで検索できて、大変便利です。

しかし、記憶させたこと自体、忘れていることもあります。
この忘れっぽさ、ちょっと不便です。

PageTop

枯れ木に花を咲かせましょ

あるオランダ人の、初老のおじさんに、
” 日本では、老人は大事にされるんでしょ。 いいなぁ。 ”
と言われたことがあります。

最近は、そういう習慣も薄れているようですが。

枯れた松の木

歳をとるとは、
若さを失い、健康を失い、社会的立場を失っていくこと。
大切な人の死もあるだろうと、思います。

あったものを、失う。
できたことが、できなくなる。
いちいち、つらい経験です。

そして、自分が弱くて無力であることを、
受け入れていくのです。

それが、老いというもの。

しかし、だからこそ、
” 大切なもの ” を知っている。
歳をとるからこそ、できる経験があるのです。

そう考えると、
” 歳をとる ” ということ自体が、尊敬に値すること。
と思えてくるのです。


PageTop

秋の出来事

今年の秋は、紅葉がパッとしません。
早々と枯れて散っているようです。

落ち葉

秋は体調を崩しやすい季節なのか、
昨年と一昨年の秋の体調は、サンザンでしたが、
今年は今のところ、大丈夫。

しかし、桜の木は不調の様子。
秋だというのに、花を咲かせていました。

二度咲きの桜

一昨年の秋、体調に異変が起きました。( 元々軟弱でしたが )
体調は悪化し、いくつか病院で、
写真を撮り、電極をつけ、頭をスキャンしましたが、( レントゲン・心電図・MRIのこと )
異常なし、と言われました。

夏に行った病院で、異常が見つかりました。
何年も前に痛くて検査した首でした。( その時首は異常なしと言われた )

どんどん体調は悪化し、昨年の秋は病院で、
ホースを飲み込み、お腹を透視し、3D撮影しましたが、( 胃カメラ・エコー・CTのこと )
異常なし、と言われました。

昨年の秋に、カイロプラクティック治療へ行きました。( 夏の検査結果をうけて )
” 異常なし ” とは言われませんでした。
そして、ここで、Dr.S 先生の治療を受けることができたのです。
治療ごとに、すべての症状が改善していくのが、驚きでした。

Dr.S 先生の治療を受けることができるのは、
今や、人生で最も嬉しいことのひとつに数えられます。

もはやこれまで・・。
と思っていた私が、元気に生きているのですから。

不調の原因を知って、治療ができるということは、希望があります。
不調を放置すれば、さらに深刻なことになるからです。

今年の秋は、紅葉しなくても、サクラが咲いても、
いい秋です。
気分は、紅葉し、
頭の中には、桜が咲いています。



本当のカイロプラクティック治療はすごいんです。

Dr.S 先生のホームページ
http://www.sportsdoc.jp/

PageTop

違いの分かる人

ひつじ雲と、うろこ雲を見分ける時、
よく迷います。

この雲は、ひつじ雲。

羊雲

足とシッポが生えている、オタマジャクシは、
いつカエルになるのか。

ピヨピヨと鳴く、トサカの生えた、ヒヨコは、
いつニワトリになるのか。

微妙な違いを見分けるには、
日々の観察力が必要です。

奥さんが髪を切った日に、
” 髪を切ったね ” と言える人は、
違いが分かる人レベル、初~中級者。

ファンデーションを変えた奥さんに、
” ファンデーション変えた? ” と言える人は、
違いが分かる人レベル、上級者。

PageTop

天気は虹

紅葉を見に行った日、
朝カーテンを開けたら、虹が見えました。
雨雲バックの虹って、すがすがしくないデスね。

この日は ” 奥津渓 ” の近くの、” 湯郷温泉 ” に泊まりました。
ここでも虹を見ました。

どちらも半円の、立派な虹でした。
写真に入りきらなかったので、根元だけ。

虹

泊まったホテルの、自然派シャンプーが、
使い心地がよかったので、買ってしまいました。

シャンプー

肌が弱いので、
肌につけるモノには、気をつけています。

普段から、自然派の基礎化粧品を使っていますが、
自然派シャンプーとなると、
なかなか気に入るものがないのです。

いいものをみつけると、嬉しいです。
それが、女心。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。